健康フォーラム・イベント

「健康フォーラム」を開催致しました

大盛況のもと終了いたしました。参加して頂いた皆様ありがとうございました。


主    催 : 福島リビング新聞社

公    演 : 福島第一病院医師による健康講話

ゲスト講演 : Jヴィレッジレストラン総料理長 西芳照さん

日    程 : 平成22年11月13日(土)

場    所 : 複合施設ホリスティカかまた ハーモニーホール

参加費無料  ※参加には事前申し込みが必要です。

お問い合わせ:福島リビング新聞社 024(524)0871




「健康フォーラム」を開催致しました

大盛況のもと終了いたしました。ご参加頂きました皆様ありがとうございました。


主    催 : 福島民報社

公    演 : 社会医療法人 福島厚生会 健康づくりパネルディスカッション

ゲスト講演 : 由美かおるさん

日    程 : 平成21年6月27日(土)

場    所 : 福島市公会堂

参加費無料  ※参加には事前申し込みが必要です。

案内チラシは こちら




「健康フォーラム」を開催致しました

大盛況のもと終了いたしました。ご参加頂きました皆様ありがとうございました。


福島厚生会は、これまで行ってきた地域医療への貢献が認められ、より公益性の高い社会医療法人として、福島県で初めて認可されました。
社会医療法人認可記念として、健康フォーラムを開催致しました。


「今日」を生き抜くために、知と笑いと


主   催 : 福島厚生会・福島民報社

医療講演 : 社会医療法人 福島厚生会 理事長 星野 俊一

ゲスト講演 : タレント ダニエル・カール さん

日   程 : 平成21年2月28日(土)

場   所 : 複合施設ホリスティカかまた ハーモニーホール

参加費無料

案内チラシは こちら




第2回 学術フォーラム

大盛況のもと終了いたしました。ご参加頂きました皆様ありがとうございました。

日時:平成20年9月13日(土) 15:00〜17:00

会場:ホリスティカかまた 4階ハーモニーホール
福島市鎌田字門丈壇4番1 tel 024-552-5111


<情報提供> 15:00〜15:15
「プロスタグランジンE1製剤 パルクス注について」
大正富山医薬品株式会社

<開会の辞> 福島第一病院 名誉院長 浅野 桂太郎


<講演T> 15:15〜15:30
座長:福島第一病院 心臓血管外科 科長 中尾 雅朋
「閉塞性動脈硬化症について」
講師:福島第一病院 心臓血管外科 部長 小川 智弘

<講演U> 15:30〜16:10
座長:福島第一病院 名誉院長 浅野 桂太郎
「最新のCT活用術」
講師:JA福島厚生連 坂下厚生総合病院
放射線科 部長   太田 幸雄 先生

<特別講演> 16:10〜17:00
座長:特定・特別医療法人 福島厚生会 理事長 星野 俊一
「リンパ浮腫診療の現況」
講師:真泉会 第一病院 名誉院長
徳島大学 名誉教授   加藤 逸夫 先生

<閉会の辞> 福島第一病院 院長 千葉 勝実


※日本医師会生涯教育講座3単位が取得できます。




ホリスティカかまた 設立記念講演会を開催致しました

大盛況のもと終了いたしました。ご参加頂いた皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

テーマ「走って食べてヘルシーライフ」

講師 谷川 真理 さん (マラソンランナー)
日 時
平成19年12月2日(日)
第1部:午後1時 実技指導(45分)
第2部:午後2時 講演(60分)
会 場 複合施設 ホリスティカかまた
健康創造館ホリスティカ及び4階ハーモニーホール
対象者 競技力向上志向の学生やその指導者、ジョギング愛好者などの若い年齢層、健康創造館の利用者
募集人数

第1部(実技指導):先着30名
第2部(講演):先着200名

申込方法 ホリスティカかまた 創立記念講演会事務局宛に郵送・FAXもしくは健康創造館窓口にて受付いたします。受講票を後日発送いたします。
参加費 無料
問い合わせ先 ホリスティカかまた 設立記念講演会 事務局
〒960-0102 福島市鎌田字門丈壇4番1
TEL:024-552-5111 FAX:024-552-5676
申込用紙 こちらよりダウンロードいただけます。

主催 : 健康創造館 ホリスティカかまた

厚生会クリニック

福島第一病院

後援 : 財団法人 福島県体育協会

福島民報社

福島民友新聞社


2007年4月7日 「リビングセミナー」
『これがアンチエイジング・ドックの全て』(福島文化センター)
2007年2月3日 「リビングアンチエイジングセミナー」
『あなたのカラダ年齢ご存じですか?−健康年齢・改善計画−』(福島市北信学習センター)
2006年12月9日 福島民報「健康フォーラム」
『1年に1歳若返る−体の中からアンチエイジング−』(コラッセ福島)